「離婚」に関する知識

【重要】離婚する前に必読!医療保険、生命保険、健康保険について

離婚を考えている人が、損しないための保険に関するポイントを解説していきます。

はじめに、医療保険や生命保険についてです。


●離婚のために!「医療保険」の見直し・変更

医療保険については、まずこれまで契約していた保険内容の変更が必ず必要です。

例えば、離婚してからは夫婦はお互いがそれぞれ保険契約する事になるので、
契約者、被保険者などの氏名や住所、連絡先の変更はもちろんの事、
受取人なども忘れないように変更します。


女性は特に医療保険系には疎い人が多いですが、保険がサッパリわからなかったり
何を変更したらいいのかもよくわからない人は、契約している保険会社の担当か
コールセンターに電話すれば、何が必要になるのかなども教えてもらえると思います。


ここで大切なのは、離婚前に行う事
医療保険の見直しや変更では、契約者の同意・サインが必要になるので、
離婚する前に済ませておいた方が、後々面倒な事もありません。


医療保険の、基本的な保障内容に関しても見直しが必要です。

子供の親権を得る場合、受取人などを子供にしたりするだけでなく、
もし先貴方の身体に何か起きた場合、急に働けなくなり収入が減ったり、
入院が続き生活費が確保できなくなった時のためにも、結婚・扶養に入っていた時よりも
保障を増やす人が多いです。


離婚後は、自分だけではなく子供のための手厚い保障を備える事が大切です。

離婚後、子供の親権もなく自分1人の生活だけの場合は、それほど保障内容を重視する事もないんですが、
自分の考えだけで「この保障はいるかも」、「これはもういらないな」など、
自分で保障内容を判断するのはあまりお勧めしません。


医療保険の見直しについては、始めて保険に加入する時のような
根本的な保障内容の取捨選択が必要になるので、離婚後の保障についてなども
無料で相談できるサービスを利用してみてはいかがでしょう。


いろいろ調べてみたんですが、こちらのサイトなら医療保険についても解説されていて、
無料相談も出来るので、お勧めですよ。
>>【医療保険の真実】元保険屋さんが客観的目線で語る医療保険の選び方

gum11_ph03046-s.jpg


離婚のために!生命保険の見直し・変更

これまで結婚している間は、当然ながら夫が生命保険をかけた場合の保険金の受取人は妻で、
妻の場合の保険金の受取人は夫にしているのは当たり前ですが、
離婚してからは生命保険の保険金の受取人を変更します。


女性の場合だと、医療保険も生命保険も夫の保険に入っていた人だと、
離婚後は自分で新たに加入し直さなければいけません。

その場合、医療保険もそうですが病歴や現在治療中のものがあると、
保険に加入しずらかったり、保険料が高くなってしまったりします。

ですので、少しでも離婚を考えているのであれば、早いうちから自分名義の
医療保険・生命保険に加入しておいた方がいいですよ。


離婚前に備えておくことで、離婚後に医療保険も生命保険もない状態を防ぐ事ができます。

離婚後の生命保険は、子供を引き取った場合には自分に何かあった時にでも
子供が困らない程度の保険をかけておきたいところですが、毎月の掛け金が
家計の負担になる事もありますから、保険の掛け過ぎにも注意です。

自分の生活に見合った保険料と保険金を考えてみましょう。

こちらのページも参考にしてみてください↓
「離活とは?今日から始められる、簡単なやり方・方法」


自分や子供の国民健康保険はどうすればいい?

健康保険も医療保険や生命保険同様に、夫の会社などの配偶者用の健康保険に
一緒に加入していた場合は、離婚後は当然その国民健康保険からは出て、
自分で新しく国民健康保険に加入しなければなりません。

専業主婦(主夫)ではなく会社に勤めている場合は、その自分の会社の健康保険に加入する事もできます。


子供を引き取る場合は、子供も自分の保険に加入させておきましょう。

自分の健康保険に子供を含めた場合、その人数分だけ健康保険料も増額されますが、
「自分の健康保険ではなく前の夫(妻)の方の健康保険に入れておこう」などとは
考える必要はありません。

phm20_0150-s (1).jpg


確かに子供の人数分だけ保険料が上がりますが、収入の額や母子家庭かどうかなどでも
減免・軽減制度
があります。


離婚後に子供を引き取ったにも関わらず、パートナーの健康保険に加入させたままでいる
メリットはありませんので、自分だけでなく子供の健康保険もしっかりと切り替えましょう。


まだ離婚をしようかどうか悩んでいる人も、パートナーが浮気している可能性が少しでもあるなら、
探偵事務所に浮気調査を依頼して、法律的にも通用する浮気の証拠をつかめば、
損しないで済むと思います。
「浮気調査を、探偵事務所に依頼するメリット」


<<前の記事「結婚・婚約前に「手遅れ」にならないために!注意すること」へ
            >>次の記事「【お金】浮気が原因で離婚!慰謝料はもらえる?相場や時効とは!」へ


●関連記事
【お金】離婚の財産分与で、損しないための準備を徹底解説
【子供の事】親権、監護権、面接交渉権について
【子供の事】離婚後の養育費がもらえないケース、もらえる金額は?







>>【嫁・旦那の浮気調査】探偵の選び方・離婚の慰謝料相場・復縁方法も解説 TOPへ戻る

信頼度の高い探偵事務所

 

探偵事務所の選び方

 

浮気調査の正しい知識

 

自分で浮気調査?

 

娘・孫のための浮気調査

 

「離婚」に関する知識

 

【離活】コラム

 

都道府県別オススメ探偵事務所

 

ソースを書いてアップ